天文FAQ

今月の天文ニュース

 

      • ●20181月の主な天文現象

         

       2日 〇満月(今年最大の満月)/水星が西方最大離角

           最大離角:地球から見たときに、内惑星が太陽からもっとも離れるとき

     

     3日 地球が近日点通過

         近日点(きんじつてん):惑星などが、その楕円軌道上で太陽にもっとも近づく位置

     

     4日 5時頃、しぶんぎ座流星群が極大

     

     5日 小寒(太陽黄経285度)

     

     9日 下弦/金星が外合

         外合(がいごう):内惑星が太陽と同方向で、太陽の奥側にあるとき

     

    17日 ●新月

     

    20日 大寒(太陽黄経300度)

 

    25日 上弦

 

    27日 アルデバラン食

         食(しょく):ある天体が別の天体の動きによって隠される現象(アルデバランが月に隠される)

     

    31日 〇満月/皆既月食

         皆既月食についてはこちら

     

 

参考 ほしぞら情報 国立天文台(NAOJ)

 

科学館発行「今月の星空」はこちら

他ホームページへのリンク

 国際宇宙ステーション・きぼうを見よう(JAXA目視予想情報ページ)