科学展示室

新装置 「B14 ふりこ」

新装置

平成29年2月、科学館に新しい装置「ふりこ」が加わりました。

 

スタートボタンを押すと、長さの異なる15個の振り子が一斉に動き出します。振り子の自然な往復運動だけで「ペンデュラム・ウェーブ」という現象を観察できます。

 

15個の振り子が織りなす美しい“ウェーブ”をぜひご覧ください。


展示装置

画像タイトル

科学展示室には約40の実験装置があります。

この展示装置には「ここをこうしてみましょう」とか、「何でそうなるのか」といった説明書きはついていません。みなさん自身が装置を動かしてみて、そこから疑問を感じたり、何でそうなるのかを考えたりしてください。でも「さわってみたけどなんでなのかわからない」「これは何なのかな」など困ったら、インストラクターと一緒に考えてみましょう。

 
◇展示装置◇
「?(はてな)ボックスゾーン」
B02アーチをつくる B03回してみる B14ふりこ
B04かげをつくる B05虹をつくる
B06水滴を見る B07水滴を見る(王冠現象) B08水をのぼらせる B09水の力をみる
大気 B10あぶくをみる B11大気をみる
生命 B12種子・断面をみる
総合 B01太陽をみつけた! B13風景でみる

「実験ボックスゾーン」
C01回転テーブル C02引力テーブル C03エアーテーブル C04磁石のテーブル C05プレイテーブル/力・歯車 C27浮沈子
C06レンズコレクションテーブル C07光をつくるボックス C08ブラックボックス C09光のピンボールテーブル C10プレイテーブル/光
C11うずのテーブル C12波のテーブル C13プレイテーブル/水
C14たつまきボックス C15風力テーブル C17真空ボックス C18プレイテーブル/大気
生命 C19太陽プランターボックス C20プレイテーブル/生命
総合

C21フリーテーブル C22スーパー実験ボックスNAGAI C23スーパー実験ボックスTAKAI(垂直風洞)

C24スーパー実験ボックスTAKAI(落下運動) C25スーパー実験ボックスKURAI  C26ボールサーカス


 


うず歯車観察NAGAI波音振り子水あぶくコマ引力てこ光