今月の科学館

【期間限定】 プラネタリウムロビーにて「眠れない夜の月」美術セットを展示中

 

ロボット製作
ロビー展示2

3階プラネタリウムロビーにて、プラネタリウム秋番組「眠れない夜の月」の撮影に、実際に使用された美術セットを展示しています。

 

【展示期間】 11月26日(日)まで   【場所】 科学館 3階プラネタリウムロビー

※プラネタリウムを観覧された方のみご覧いただけます。

 

「眠れない夜の月」の制作について

【ストップモーション・アニメーション】
人形をフィルムの1コマ毎に少しずつ動かしてカメラで撮影し、あたかも自然に動いているように見せる撮影技法。24コマで1秒間になるので、25分間の作品を作るために、撮影だけで1年以上の時間がかかっています。

【木のぬくもりが感じられる、精巧なミニチュアの数々】
登場するキャラクターの人形はもちろん、木を切る道具やランプ、家や家具、お皿、おいしそうなパンも…全部手づくり!一つ一つが人の手で丁寧に作られて、やっと一つの景色ができあがっています。

 

 

※投影時刻・スケジュールはこちら→投影中の番組

 


 

1階科学展示室入口にも「眠れない夜の月」関連展示

1階科学展示室入口には、実際に番組に登場する家具や小道具を展示中です。展示室内では番組のメイキング映像も見られます。

ロビー展示1F   ロビー展示1F-5