一般投影

~職員による当日の星空解説&天文トピックスの紹介と番組~



冬番組
「MOONBASE(ムーンベース) 月面基地のミライ」

日本初公開!月面基地の未来を描いた話題の最新作。
人類は再び月を目指し始めた。地球からはるか38万kmを旅し、過酷な月の環境を生き抜く極めて危険で難しいミッション。
フルドームでしか味わえない驚異の月面体験、月面開拓に挑む冒険の物語が今、始まる!
(星空の生解説約30分と番組20分)
チラシ PDFはこちら

投影スケジュール

投影期間
2023年12月9日(土)~2024年2月25日(日)
★投影時間 約50分(星空の生解説と番組)
土曜・日曜・祝日
(12月30日~1月1日、2月17日、18日を除く

11:30(券の販売は11:25に終了) 

13:30(券の販売は13:25に終了) 

木曜日
(12月28日、1月4日、2月15日、22日を除く

15:30(券の販売は15:25に終了) 

12月26日(火)~28日(木)
1月4日(木)、5日(金)

11:30(券の販売は11:25に終了) 

2月15日(木)~22日(木)は空調設備工事のため投影を休止します。

※投影スケジュールは都合により変更となる場合があります。
毎月のスケジュールは「投影中の番組・スケジュール」をご確認ください。

関連イベント
天文講演会「宇宙旅行時代 ~我々はなぜ再び月へ行くのか~」
【講師】国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
    広報部 特任担当役 宮里 光憲 氏

近年、世界的に盛り上がりを見せている月探査。宇宙飛行士が再び月面に降り立つ「アルテミス計画」をはじめ、これからの宇宙進出計画について紹介します。
▷詳細・申し込みはこちら

ご観覧に際して

【定員】
160人(自由席)
【観覧料】
一般 410円、中学生以下 210円、座席を使用しない未就学児は無料
【観覧券の販売】
1階科学展示室入口で、当日9:30から投影開始時刻の5分前まで販売(先着順)
【開場時間】
投影開始時刻の15分前
【注意事項】
原則として途中の入退場はできません。やむを得ず退場された場合でも、再入場や払い戻しはできませんのでご了承ください。
・ドーム内は少しの音でも大変響くため、お静かにご観覧ください。周りのお客様の観覧に支障が出ると思われる場合には、退室をお願いすることもございますのでご了承ください。
「ヒーリングアース」

 ©Moonraker VFX Ltd, 2023


一般投影